外部環境分析ならおまかせ Prevedere

ビッグデータ界隈はITの側面からみると、「貯める技術」、「データにアクセスする技術」、「文書を含むデータをマイニングする技術」がAnalysisという言葉を中心に集約されつつある。そのような技術を集めてサービスとして提供するベンダーも増えてきた。

企業が持つビジネスデータとそれ以外のデータとを絡めて新しい知見を得る観点からすると、もう一つ重要なプレーヤーがデータ提供会社。ソーシャルデータ、センサーデータは元より、オープンデータの流れもあり、さらに今まで考えてもいなかったものがデータ化され、提供されて行くことだろう。

Prevedereはマクロ/ミクロ経済データを専門に提供するベンダー。様々な経済指標関連データ、デモグラフィック(人口統計)データなどを分析エンジンとともに提供してくれる。企業の業績に影響する指標データを常に収集、レポートする他、ビジネスの主要ドライバとなるような急激な変化が見られたときにアラートを上げる機能もある。

企業をとりまく外部環境分析は、継続的なアプローチが必要。グローバル企業は特に基本として確実に押さえなければいけない。

Prevedereは、ユーザ側で自由に加工できるようデータだけの提供もしており、ユーザはデータの定期購読が可能。

Pen and business graph

Twitter Prevedere

url www.prevederesoftware.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

Image courtesy of jannoon028 /  FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook