みんなの機械学習 bigml

クラウドで機械学習をさせることで予測分析が出来るサービスbigml。

bigmlのmlはmachine learning(機械学習)の略である。

サービスにログインするとサンプルとして年収の区分による属性情報が提供され、そのデータをbigmlの機械学習基盤に投げると、年収区分に応じてどの属性情報が効いてくるかを、決定木という手法で可視化して見ることができる。

例えば、年収区分がなく、属性情報のみのデータをbigmlに投入すると、それまでのデータを学習した結果をもとにして、そのユーザの年収区分を予測したりすることもできる。

機械学習自体はモデルを準備したり、一般的には使いこなすための敷居が高いケースが多いが、bigmlは全ての操作をGUIで行うことが出来てほぼ素人でも使うことができる。

Machine Learning for Everyoneがキャッチフレーズの所以だ。

Webサービス開発者向けには、BigML.ioと呼ぶRESTベースの機械学習APIも提供しており、外部サービスからデータセットやモデルの作成、bigmlエンジンを使ったリアルタイムな予測など、bigml機械学習エンジンにフルアクセスすることが出来る。

課金はデータ量、モデル数、予測数によって決定される。

最低料金は$7.5から。

Twitter bigmlcom

url www.bigml.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力