Power to the Data Scientists! 〜 Dato

昨今のデータの多様化、データベースの多様化、分析手法の多様化を受け、
今までのBI 、ビッグデータ、M2M、IoTといった分野がAnalyticsという言葉に
集約されつつあるように思う。

本日紹介するDatoは、元々カーネギーメロン大学でオープンソースプロジェクト
として始まった。プロジェクトを率いた人物がCEOを務めている。

スケーラブルな機械学習機能をGraph分析に適用するところから始まり、
その幅を広げ、予測分析、画像処理、不正検知、回帰分析やセンチメント
分析など、豊富な機械学習モジュールを備えている。

処理はHadoop Yarn上、またはオンプレ、Amazon EC2上でも実装可能だ。
データは各種ログに加えRDB、GraphDBを入力とすることができる

今年1月にあらたな資金調達を機に社名をGraphLabからDatoに変更。
競合ますます激化するAnalyticsの世界でどれだけ躍進するか注目したい。

machine learning

Twitter datoinc

url dato.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

 

 

 

Image courtesy of KROMKRATHOG at FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook