BIツールのようにマシンデータを分析出来る Glassbeam

Glassbeamは、TiEcon2013、BIGDATA100、Gartner Cool Vendor 2009などを受賞しているここ数年で話題のマシンデータ分析クラウドサービスだ。

サーチ機能とダッシュボード機能が提供されており、非構造データの分析ができる。

提供されるサーチ機能はApache Solrでマルチテナント構成を採用。

製品のコンセプトはSplunkやSumo Logicと非常に似ており、今後どうなっていくか楽しみである。

USAとインドに拠点があり、従業員は30名程度。

スクリーンショット 2013-10-01 8.30.34

 

Twitter

url www.glassbeam.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

LINEで送る
Share on Facebook

DatabaseとBigData関連技術を追い求める若き技術者集団としてのエイリアス