MDM + Dashboard + Collaboration = Reltio

Reltioは先日シリーズAの投資を受けたばかりのスタートアップ企業だ。
スタートアップといえども、経営層のほとんどが元Siperian(Informatica)のメンバーだ。
※Siperianは2010年にInformaticaに買収。

ReltioはMaster Data Management(MDM)のクラウドサービスである。
Master Data Managementは運用コストもかかって大変というマイナスイメージがどうしても持たれがちだが、このReltioは他のMDMにはない魅力的な点がいくつかある。

・ビッグデータ時代のためのMDM
構造データ、非構造データ、社内システムデータ、ソーシャルデータや公開されている企業データなどの外部データなどを一元的に管理

・データ分析ダッシュボード、レコメンド機能
 収集したデータの一致、重複排除、関連付けを行い、データドリブンの分析アプリケーションを提供

・グラフベースの分析機能
 データ同士の関連付けから、ソーシャルグラフ分析のような機能も用意。

グラフのUIもきれいで、ダッシュボード専門の製品やサービスにもさほど劣らない。
また、最近流行りのコラボレーション機能もあり、データやグラフに対して投票したり、コメントを残すことも可能。
ただデータを一元管理するだけでなく、データの視覚化によってそのデータが意味するものやインサイトを得る手助けをしてくれるのがReltiioだ。

analytics

Twitter www.reltio.com/

url Reltio

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

 

 

 

Image courtesy of adamr at FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

新しいもの、おいしいもの大好き。年中ダイエッター。