ラウンチ間もない注目のHadoop as a Service 〜 xplenty

Hadoop as a Service。xplentyは2013.4.17にサイトが正式にLaunchされたHadoopのPaaSサービスだ。

Hadoopはビッグデータ処理の標準プラットフォームになりつつあるが、インプリメンテーション、メンテナンスに特別な技術が必要であるため、企業が気軽に使うにはまだまだ敷居は高い。導入するとしても多大な投資が必要である。

xplentyはHadoop導入のコストを出来る限り安くして、素早い導入の障壁を無くし、誰にでもHadoopへアクセス出来るようにすることが目的だ。

特徴として以下の3つを掲げている。
「数分でHadoopをデプロイして稼働」
「コードを一切書かなくていい」
「最もコスト効果のあるソリューション」

 

メデイアDBTA(Database Trend and Application)にて「ビッグデータ注目の10社」にも選出されている。

GreenSQLのCo-Founder,CTOのDavid Mamanがアドバイザーとして新たに参加もしている。

 

価格は一番下のBasicが月額$499からと非常に安価なのも魅力だ。

フリートライアルを実施しているので実力を試してみて欲しい。

 

これからも注目したいサービスの1つだ。

“Hassle Free Hadoop”

 

Twitter xplenty

url www.xplenty.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

 

Image courtesy of Stuart Miles / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力