MDMとは

MDMとは何か?

MDMとは、Mobile Device Managementの略語である。

具体的には、企業活動下でモバイルデバイスを利用する場合、管理対象は複数台となり、これを統合かつ効果的に管理する必要がある。故に、MDMとはこの手法の事である。

事実上、現在MDMと言えば、その管理ツールを指すことが多い。

企業でiPhone、iPad、Android等のモバイルデバイスを管理する場合、その要件は多岐に渡るが、概ね以下に分類する事ができる。

・セキュリティポリシ設定

・インベントリ管理(アプリケーション、ハードウェア)

・利用(機能)制限

・遠隔操作

現在日本国内で流通している主なMDMソフトウェアを列挙すれば、有名所では

・CLOMOMDM

OptimalBiz for Mobile

・MobileIron

・SPPM

・AirWatch

この様な所だろうか。

通信キャリアのサービスは、これらのOEMだと思って良い。

他には、資産管理製品のオプションや、グループウェアのオプション機能として搭載される事もある。

 

 

 

LINEで送る
Share on Facebook

Cloud基盤とSaaSが専門。主力エリアはUSとアジア