セキュアにコンテンツ配信を可能にするオンラインサービスBigtincan

本社オーストラリアのタブレット、スマートフォン向けコンテンツをセキュアに配信管理、アクセスコントロール可能なSaaSクラウドサービス。

Bigtincan hubでは、PPTなどのコンテンツをメールやEverNote、DropBOX等の別サービス経由でも共有する事ができる。また、Microsoft Officeのコンテンツ編集をもオンライン、オフライン問わず編集可能。

実際のコンテンツはクラウド上に存在し、スマートデバイス等の端末上ではキャッシュ化されている様で、ログアウトすることでデバイスからは消去される。
日本では、株式会社テライシン株式会社が共同で、BTC Japanを運営し提供している。

KDDIのBusiness Bortにもパートナーコンテンツとして提供。

 

Twitter

url www.bigtincan.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

LINEで送る
Share on Facebook

Cloud基盤とSaaSが専門。主力エリアはUSとアジア