ローマ発のオンラインバックアップサービス memopal

イタリアはローマ発のオンラインバックアップサービスのmemopal。

サービススタートが2007年なので、Dropboxとほぼ同時期である。

クラウドストレージと分類されているDropboxはクラウドを経由してデバイス間フォルダ共有を行うが、こちらのmemopalはクラウドストレージだという点では同じだが、あくまでもバックアップである。

従って、memopalの競合は汎用的なクラウドストレージサービスというよりは、オンラインバックアップサービスとして先行するMozyやCarboniteだろう。

memopalはWindowsからMac OSX、Linuxなどから、AndroidやiOSのスマートデバイスにも対応している。

PC(Windows/Mac)にmemopalのクライアントソフトをセットアップし、バックアップ対象のフォルダを指定すると自動でクラウドストレージにバックアップがとられていくので、面倒な操作はほぼ必要ない。

3GBストレージの無料版があるので、サインアップ後すぐにお試し出来る。

有料版は個人利用のPersonal(200GB/$49/年〜)と、企業利用のBuiness版(10GB/$30/年〜、利用するストレージ容量を支払い)がある。

ID-100191657

 

Twitter memopal

url www.memopal.com/ja/default.aspx

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

Image courtesy of cooldesign / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力