あなたのクラウドサービスまとめて面倒みます OTIXO

いわばクラウドサービスへのシングルサインオン。

クラウドサービスを色々使っていると、それぞれのIDやパスワード、どのファイルをどのサービスに保存しておいたのかなど、何が何だか分からなくなってくるが、このOTIXOはクラウドサービスをまとめて自分専用のポータルサイトを作成してくれるサービス。

それぞれのクラウドサービスへのシングルサインオンや、全てのクラウドサービスを横串でファイルの検索などが出来る。

まさに彼らの打ち出しているコンセプト「Your Dashboard for Cloud」通りのサービスである。

最近では、従来の機能に加えて、メンバーがそれぞれ異なるクラウドサービスを利用し続けたままコラボレーションワークを行うことができる「Space」や、スマートフォンで撮影した写真を複数のクラウドサービスで簡単に共有することが出来る「Photoixo」などのサービスも提供しており、サービス拡充に取り組んでいるのが見られる。

費用は月額サブスクリプションが$4.99。年間支払いで月額$3.99

欧米では、このようにコンシューマとしての自身と地続きでBOYDを前提としてカジュアルにビジネスワークを進めるサービスがいくつも出てきている。日本でもホワイトカラーの生産性向上にこれらの風潮のよい部分が取り入れられればと思う。

Twitter otixo

url otixo.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

Image courtesy of ddpavumba / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力