個人間決済がこんなにカンタンに ~Circle

FinTechの中で、いくつかあるテーマのうち、個人間決済も盛り上がっているテーマだ。

Circleはその一つで、ユーザ同士が気軽にお金をやりとりすることができる。インターネット上でテキストや画像、音楽などの情報をやりとりするように、お金も流通させようということのようだ。

使い方は簡単。まずはユーザー登録し、銀行口座もしくはクレジットカードを登録しておく。Circleにログインし(もしくはアプリを開いて)、10ドルとか50ドルとか口座からCircleに入金しておく。これだけである。Circleのメンバー同士であれば、ドルなどの一般通貨のままアプリから相手に簡単に送金できるし、残高をまた口座に現金として戻すことも可能。実はこのCircle、bitcoinを基盤としており、これらの取引の裏ではbitcoinが売買される。従ってCircleメンバー以外にはbitcoinアドレスに向けてbitcoinを送ることも可能だ。

驚いたことに、全ての取引において手数料は無料。銀行、クレジットカードの手数料はもちろん、bitcoinの売買も、ユーザは全く手数料を取られることなくタダでお金のやり取りができる。一体ビジネスモデルはどうなっているのだろう?

先日さらに大きめの資金調達をおこない、その資金でCircle Chinaを設立すると報道されている。中国ではすでにスマートフォンでの決済は盛んに行われているようであり、その中でどれだけのポジションを築けるかという観点でも、今後注目したい。

internetbanking

 

Twitter CircleApp

url www.circle.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

 

 

Image courtesy of Sira Anamwong at FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook