スイスからBPMスイート製品 edorasware

edorasware社は、OSSインテグレータであるmimacomから2010年にスピンオフして設立されたスイスの会社。

ビジネスプロセス管理(BPM)、適応型ケース管理(ACM)、エンタープライズワーク管理(EWM)を呼び出すエンタープライズコンテンツ管理(ECM)の分野で革新的な製品の開発に焦点を絞っている。

GUIは綺麗なダッシュボードが用意されていて、ケース、タスク、ドキュメント、クエリという機能がある。

  • edoras one
    低コストで迅速に、ビジネスを自動で回すことができるBPMスイート製品。
    小さく始めることが可能であり、繰り返し作業を最適化し、クラウドで開始してオンプレミスに移行することもできる。
  • edoras vis
    グラフィカルBPMN 2プロセスとフォームデザイナー。プロセスモデル作成、管理、モデルのExp/Imp、モデルバージョン管理など。
  • edoras gear
    シンプルなA​​PIを通してフレームワークを拡張。適応症例管理または任意のタイプのコンテンツが埋め込まれActivitiエンジン上で実行されているネイティブBPMN2プロセスを組み合わせ利用。

2013年ガートナー Cool Vendors in Business Process Managementに選出されている。

ID-100206758

 

Twitter edorasware

url www.edorasware.com/

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

Image courtesy of Stuart Miles / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

DatabaseとBigData関連技術を追い求める若き技術者集団としてのエイリアス