B2B向けマーケティングの先駆者 Demandbase

先日デジタルマーケティングのイベントに参加し、この分野が最近勢い付いていることを肌で感じてきたのもあり、今回はマーケティング関連のサービスを紹介しよう。
2007年にサンフランシスコで設立された、Demandbaseだ。
先日シリーズGで3000万ドルの投資を受けたばかりだ。

マーケティング関連サービスでは顧客を「個客」としてとらえ、適切なタイミングで適切な広告やコンテンツを表示できるパーソナライズソリューションが注目を浴びているが、Demandbaseが他と違うのは、訪問者を「どの地域にある、どの企業の、どんな立場の人」なのかを特定した上で適切な広告やコンテンツを提供できるという点だ。
Web訪問者のIPアドレスとDemandbaseが持つデータベースから特定するエンジンを持っているようで、このエンジンはAdobe、Salesforce、Oracle(Elogua)、Marketoなどにも組み込まれているらしい。
ちなみに、SalesforceのPardotも同じB2B向けマーケティングクラウドだ。

もちろんWeb Analytics機能もあり、コンバージョン率などのアクセス解析もできる。ユーザインタフェースもシンプルで見やすい。
Google Analyticsとのテクノロジーパートナーシップで実現しているのかもしれない。

今後B2Bマーケティング関連の動きにも注目だ。

 
 
ID-100246557

 

Twitter Demandbase

url www.demandbase.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

LINEで送る
Share on Facebook

新しいもの、おいしいもの大好き。年中ダイエッター。