フクロウ印のTwitterクライアント HootSuite (Pro)

フクロウのロゴがキャッチーなHootSuiteは、マルチアカウント対応のTwitterクライアントとして有名だ。

Twitterだけでなく、FacebookやMyspace(古いね)、MixiやGoogle+なんかのマルチプラットフォームにも対応しており、PC版もブラウザだけで動く動作の軽さから便利に使っている人も多いと思う。

 

ビジネスにおいても、ブランドの知名度を上げ、顧客との親しみあるコミュニケーションで顧客ロイヤルティを維持していくために、ソーシャルメディアをいかに運用していくのかが、現代のマーケティング部門の最重要課題の1つとなっている。

HootSuiteはそうしたビジネスニーズに対応してHootSuite Proという有料プランをリリースし、顧客エンゲージメントを強化するソーシャルメディア統合管理ツールとして機能強化している。

 

HootSuite Proでは、無料版で提供されていたマルチ・プラットフォーム/マルチアカウントに加えて、チームコラボレーションによる活動を念頭に設計されており、チーム内で企業アカウントをセキュアに共有し運用していく様々な機能が提供されている。

新しく追加されたHootSuiteチャットも便利な機能だ。

また、GoogleアナリティクスやFacebookインサイトを含むソーシャル分析のための40以上のモジュールが提供されているので、日々の活動やキャンペーン効果測定などしっかりと指標管理出来る。

HootSuite Proは$8.99。さらに大規模利用にEnterprise版も提供されている(料金要相談)。

 

「これからソーシャルメディア運用をマーケティング施策の一環としてやっていかないといけない」という組織にも、まずはHootSuite無償版からはじめて、Pro版の機能へとアップグレードしていく事によって、効率的なソーシャルメディア活動を学んでいくことも出来るだろう。

ちなみにHootSuiteのオフィスは白フクロウでも有名なカナダ・バンクーバーにある。行ってみたいね。

国内総代理店は(株)デジタルガレージである。

スクリーンショット 2013-06-26 9.14.34

 

Twitter HootSuite_Japan

url hootsuite.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

Image courtesy of JanPietruszka / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力