ソーシャルでの口コミをマーケティングに使わずしてどうする! Spredfast

TwitterやFacebook、Instagramなどのソーシャル上での投稿やコメント、ビジネスやマーケティングの分析に使おうというのは周知の事実だが、できている企業はまだ少数。
Spredfastはソーシャルでの自社ブランドに対する口コミ評価をキャッチして、ベストなマーケティング戦術を考えるための分析基盤を提供してくれる。

自社ブランドに対するポジティブな発言を多くしてくれるユーザば、自社のファンとしてフォローしておき、自社商品リサーチなどに参加してもらうことも可能だろう。
逆にネガティブな発言があれば、Spredfastが発見してくれるので、すぐにコメント出すなどの対応もできる。
世間ではどんなキーワードやハッシュタグが盛り上がっているのか、今のトレンドは何か?というように、自社ブランドに限定しない、広い視野をもったマーケティング戦術を考えることも。

さらにソーシャルデータ分析結果を元に、今どんなプロモーションが受け入れられるのか、何がトレンドなのか、自社ブランドの強みは何か?などを反映したビルボード広告やオンライン/TVCMなどを打ち出し、自社商品やブランドのコンセプトを最適なコンテンツで提供するというソリューションもある。

顧客にはOracle、at&t、GEなどの大企業やHBO、MTV、CNNなどのメディアも多数。

最近はバナー広告やメーカからの過度なメールマガジンなどに対して嫌悪感を感じる消費者が多くなってきていることもあり、ユーザに喜びや驚き。感動を与えるプロモーションが求められている。そのためにはやはりソーシャルデータを分析・活用することは必須なのだろう。
問題は、日本語ツイートや投稿をきちんと分析できる自然言語分析ができるかどうか。。そこがポイントか。

ID-100178324

Twitter Spredfast

url www.spredfast.com/

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

 

 

 

Image courtesy of photoraidz /  FreeDigitalPhotos

LINEで送る
Share on Facebook

新しいもの、おいしいもの大好き。年中ダイエッター。