手軽に高品質な画像でリモート会議 Lifesize

ビデオ会議システム、Web会議システム、テレビ会議システム。

どれも同じようなものではあるが、Lifesizeは「テレビ会議システム」で始まった製品である。元PolycomのCraig Malloyが2003年に設立した会社で、2009年にLogitechに買収されるが、2016年には再独立したという歴史を持つ。

元々Lifesizeはオンプレミス型テレビ会議システム(専用機もあり)を提供していたが、現在は新しく始めたLifesize Cloudというクラウドサービス型に戦略変更している。

クラウドサービスで手軽に低価格で始められるというメリットもありつつ、PolycomやCiscoなどの専用機とも連携しているので、これらのデバイスをすでに持っている顧客であれば、資産を活用できるというメリットがある。
専用機だけでなく、モバイルアプリやデスクトップクライアントももちろんあるが、ブラウザ対応もしており、プラグイン等必要なく、会議に参加できる。

また、「テレビ会議システム」から始まったこともあり、高画質にはかなりこだわっているようだ。
会議をスタートしたりメンバー招待する使い勝手もシンプルで、録画機能やプレゼンス機能(オンライン状況)などの機能もある。まもなくストリーミング配信機能も出るらしい。

パブリックサービスではあるが、VPNでシンガポールにあるサーバとつなぎ、プライベートネットワーク化することもできるので、セキュリティ要件の厳しい企業にも受け入れやすいかもしれない。

デスクトップ共有やカメラ映像をメインにリモート会議を行う方や、既存のPolycomやCisco、Sonyの専用機を活用したいという方には向いているのではないだろうか。

ID-100145462

 

 

Twitter LifesizeHD

url lifesize.com/ja

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

Image courtesy of ddpavumba  at FreeDigitalPhotos.net

 

LINEで送る
Share on Facebook

新しいもの、おいしいもの大好き。年中ダイエッター。