マンゴーSNS

マンゴーを模したロゴがお茶目なMangoSpringは2007年設立。企業向けソーシャル・コラボレーションソフトウエアを提供する。

マイクロブログを中心としたMangoAppsを中核コンポーネントとし、IM、プロジェクト管理、イベント管理、タスク管理、ドキュメント管理、チャット、ボイスミーティングなど様々なコンポーネントでMangoSuiteを構成する。iPhone, iPad, Androidなどのスマートデバイスも対応。
(正直Webサイトを見る限り、MangoSuite, MangoAppsやその他のMangoTalk, MangoChat, MangoDocs….などの各種コンポーネントの名称区分がごちゃごちゃになっているような印象はある)

クラウドサービスではあるが、データセンターやプライベートクラウドでの社内SNS利用を前提としたオンプレミス構成も可能。

競合他社と比べて1/3のコストメリットを打ち出している。($7.5/ユーザ月)

2012年ガートナーのSocial Software and Collaboration分野でCool Vendorに選ばれている。

また、ソーシャルコラボレーションソフトウェア以外に、ソーシャルeMailのIgnite, ソーシャルドキュメントのTandem, ソーシャルCRMのNexusなどの製品も提供している。

2013年6月現在、日本国内でのサービスは提供されていない。

ID-10051128

 

Twitter mangospring

url www.mangoapps.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

Image courtesy of jscreationzs / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力