APPURLという標準規格を発表したモバイルアプリ検索のQuixey

幾多とあるインターネット上のWebサイトから何らかの情報を得るためには、もはや検索エンジンなしでは考えられないほど情報量は増大している。

Webサイトを凌ぐ勢いで爆発的な増え方をしているのがモバイルアプリマーケット。

AppStoreのiOSアプリ登録数は2013年6月時点で90万を超えているらしい。Google Play登録のAndroidアプリが70万なので合わせてその数160万超え。ダウンロード数は累計で1,000億回数を超えるというすさまじい数だ。

本当に自分のやりたい事に合ったモバイルアプリを探すのも至難の業となってきており、筆者自身もアプリレビューサイトなどの情報に「たまたま」遭遇した時に、そのアプリと出会えるというもはや一期一会な状態となっている。

モバイルアプリもWebサイトを探すように検索出来ればいいのにな、と思うのは誰しも同じ。

Quixeyはそんなモバイルアプリ検索サービスだ。

とはいえ、アプリディスカバリー技術はどのインターネットの巨人達も狙っている分野。近い将来どこかに買収されるだろうというもっぱらの見られ方をしているようだ。

※※※

さて、このQuixeyはモバイルアプリ検索サービス以外に、APPURLという標準規格を発表して最近注目を浴びている。

以前からあるディープリンクという考え方と同様のものだが、アプリ内のコンテンツにもURLを与えることで、Webサイトと同様にシームレスにコンテンツを流通させるというもの。

各社独自の方法でディープリンクを実装する試みは行われてきたが、標準技術として規格を設定し公開したことの意味は大きい。

スクリーンショット 2013-10-15 9.34.12

 

Twitter

url www.quixey.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

Image courtesy of emptyglass / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力