エモーティコン?スタンプ?やっぱり動画?Riffsy

LINEが便利なのは、その軽快なレスポンスはもちろん、
ちょっと文字で表現しづらいときにスタンプが使えるから。
スタンプだけでのボケと突っ込みの応酬は妙に楽しい。
LINEスタンプも最近は動きがあるものが増えてきた。

Riffsyが提供するGIF Keyboardを設定すると、
動画を気軽にメッセージで送ることができる。
動画といっても実はアニメーションGIFなのでやり取りも軽い。

設定は、アプリをダウンロードしてiOS上でキーボードを追加する。
動画を送りたいときは変換をGIF Keyboadに合わせて、動画をタップ。
あとはメッセージ欄にペーストすればよい。
自分でアニメーションGIFを添付するのとは大違い。

筆者がテストしたところ、SMS、iMessage、携帯メッセージでは
うまく送ることができる。

ところが、、、肝心のLINEではペーストできない。(2014.12.1時点)
ちょっと差をつけられると思ったのにな。(>_<)

emoticon

Twitter Riffsyapp

url www.riffsy.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

 

 

 

Image courtesy of nongpimmy /  FreeDigitalPhotos

LINEで送る
Share on Facebook