社内SNSサービスの最後の大物〜 Jive Software

日本国内ではまだ無名のJive Softwareだが、海外ではMicrosoft(Yammerを買収)やIBM、SalesForce Chatterなどと並ぶシェアを持つ社内向けSNSサービスである。

Jiveは米国発のクラウドサービスだが、サインアップ後「貴社の社内SNSサイトをどこのデータセンターに設置しますか?」と米国内データセンターかEU内データセンターのいずれかを選択出来るようになっているのは素晴らしい。

クラウドサービス利用における企業ポリシーの観点からも特筆すべき点だろう。米国内だけでなく、ワールドワイドに利用企業が増えてきている証とも言える。

 

社内SNSサービスとしては一通りの機能を備えており問題ない。

社内コラボレーションプラットフォームとしても、自身の提供するUI上からだけでなく、Microsoft Office、Outlook、SharepointやSalesForceなど他社の企業アプリケーションとのシームレスな統合も、日々の利用を促進するためにはポイントだろう。

日本国内への進出が注目されるクラウドサービスの1つだ。

 

ID-10088899

 

Twitter jivesoftware

url www.jivesoftware.com/

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

Image courtesy of adamr / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力