モバイルアプリを脅威から守る 〜AppDome

日常のインターフェースがPCからスマートデバイスに比重が移る中、専用モバイルアプリによるユーザビリティの向上は、顧客経験価値向上に大きな影響を及ぼす。

また、同時に重要なのがモバイルアプリケーションのセキュリティ対策だ。アプリケーション開発時に使用したコードに万一マルウェアが潜んでいたりすると、データの流出や取引データを覗き見されるなどのリスクを配布してしまうことになってしまう。

AppDomeは、モバイルアプリケーションをセキュアに保護するサービスを提供している。開発したIPA/APKファイルをAppDomeのクラウドにアップロードすると、自動的にApp Fusionと呼ばれるセキュリティラッピング技術が施される。途中、例えばroot検知やアンチファーミングなどのセキュリティオプションや、アプリケーションの使用期限を設定できる。

ラッピングが施されたアプリケーションは、そのまApp StoreやGoogle Playで配布が可能だ。

まずは開発したアプリケーションについて、AppDomeが提供している無料アセスメントサービスを受けてみてはどうだろう。

mobile

Twitter app_dome

url appdome.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

 

 

Image courtesy of Stuart Miles at FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook