仮想ネットワークも可視化するソリューション Gigamon

Traffic Visibility(トラフィック・ビジビリティ)を実現するネットワークソリューションベンダー。

SDN/OpenFlowの流行により、サーバインフラに続いてネットワークインフラの仮想化も進んでいるであろうデータセンターにおいては、従来のネットワーク管理手法から新しいスキームを取り入れていく必要があるのではないだろうか。

Gigamonが提供するネットワーク・ビジビリティ・ファブリックソリューションは、物理ネットワークと仮想ネットワークが混在した環境においても、トラフィック状況を可視化し効率よく管理していくことが出来るものだ。

サーバ環境が仮想化されることによりサーバ運用の手法が変わってきたように、今後Gigamonのようなベンダーやツールが出てくることで、ネットワーク環境の運用手法も変わっていくに違いないだろう。

ID-10063702

日本(汐留)にもオフィスがあり、2013年2月よりマクニカが国内代理店となって活動中である。

 

Twitter gigamon

url www.gigamon.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

Image courtesy of twobee / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力