サーバマイグレーション分野のパイオニア Racemi

2001年に設立されたRacemiは、サーバマイグレーションの分野でのパイオニア的存在のベンダーである。

物理環境/仮想環境に関わらず、オンプレミスとクラウド間で自在にアプリケーションワークロードを含めたシステム移行・統合を行う。

ハイパーバイザーはVMWare、HyperV、Xenに対応している。

Racemi Cloud Pathはクラウド環境へのサーバマイグレーションを行うSaaSサービス。

移行元のソースサーバにマイグレーションエージェントを導入する必要があるが、ソースシステムのシステムイメージをキャプチャし、Racemiサービス経由で選択したクラウド環境に少ない画面オペレーションだけでマイグレーションが行うことが出来るのは非常に簡単だ。

価格も帯域やストレージなどの制限はあるが、4システムまでの移行が$299〜である。

また、現在IBMとIBM SmartCloud Servicesへのマイグレーション無料キャンペーンが行われている。

Racemiは2009年度のGartner Cool Vendors in IT Operationsに選出されている。

ID-100165609

 

Twitter racemi

url www.racemi.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

Image courtesy of ddpavumba / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

一度ベルリンに行ってみたい、営業マーケティング全般。2014年度よりBRMS分野およびクラウド分野に注力