クラウドとオンプレミスを繋ぐコネクタサービス

SnapLogicは、オンプレミスの業務システムと、クラウドベースのデータ、アプリケーションを結合させるコネクターサービスである。

接続はREST。

デベロッパーが作成した「Snap」は有償無償で利用することができ、それらのマーケットプレイスとしての機能もまたある。

クラウドインテグレーションプラットフォームなる。。。製品構成は以下の通り

  • SnapLogic Server
  • SnapLogic Designer
  • SnapCenter
  • SnapStore
  • SnapLogic Dashboard

試しにSnapStoreなるマーケットプレイスを覗いてみれば、100弱のSnapが登録されており、主にUSのサービスとのSnapではあるが、SalesForceやSAP、TwitterやFB等々そこそこ充実している様子。

現在までに、34.8Mのファンドを受けている。

Twitter SnapLogic

url www.snaplogic.com

この記事に関するお問い合わせは、こちら

この情報は取材時のもので、現在の情報と異なる可能性があります。お問い合わせの際は、オフィシャルウェブサイト等でご確認頂けます様お願い致します。

 

Image courtesy of renjith krishnan / FreeDigitalPhotos.net

LINEで送る
Share on Facebook

Cloud基盤とSaaSが専門。主力エリアはUSとアジア